加湿除湿ユニット G-152

ステンレスの蒸発槽内に装着された伝熱ヒータによって水を加熱し、蒸気を発生する加湿機能と、冷却・再熱式の除湿機能を備えています。周辺の状況に合わせて加湿もしくは除湿を自動運転します。乾燥時期も多湿時期も、年間を通して自動運転で希望の湿度条件をつくります。

用途

  • ピアノ保管庫
  • ギャラリー
  • 簡易収蔵庫

特長

  • 年間を通じて一定の湿度環境をつくります。
  • 1台で約50m2、125~150m3の湿度調整ができます。(20℃50%RH設定 換気回数1回/hの場合での目安)
  • 希望湿度を設定するだけで、湿度が高い時は除湿、低い時は加湿の自動運転を行います。
  • 希望湿度を設定するだけで、湿度が高い時は除湿、低い時は加湿の自動運転を行います。
  • 縦長の設計で設置スペースを取りません。
  • 設置工事は給排水配管と電源工事のみです。
  • 加湿時には、水に含まれた白い粉や細菌を放出しないクリーンな加湿を行います。
  • 特注で外部発停と外部運転警報出力に対応できます。

ダウンロード

取付・取扱説明書

G-152 取扱説明書

図番
更新日 2018年03月23日
ファイル PDF
サイズ 3.4 MB
ダウンロード
CAD図面

ダウンロードはこちらから

PDF図面

ダウンロードはこちらから

仕様表

加湿除湿ユニット G-152スペック表 加湿除湿ユニット G-152スペック表