先輩からのメッセージ

自社工場設備設計・メンテナンス

札幌工場

今 飛馬

スペシャリストとして高いレベルを求められる場所です

私は2002年に入社しました。大学では機械システム工学を勉強しました。北海道に欠かせない分野でものづくりに携わりたいという思いがありました。ピーエスのひとつの柱であるPS HRヒータが、暖房の分野で北海道に根付いていることを知ったのがきっかけで入社したいと思いました。最初はPS HRヒータの生産ラインに入り、ものづくりの現場を学びました。現在は、生産設備、塗装設備、建物設備について生産性・品質を上げるための改善・保全を行っています。

私にとってのピーエスは、それぞれがスペシャリストとして高いレベルを求められるやりがいのある場所です。入社3年目で初めて任された生産設備の自動化は苦労しました。部品1つ1つの設計から動作プログラムまでを行い、試行錯誤を重ねて完成した際には、なんとも言えない達成感がありました。

私は、チャレンジすることを奨励するピーエスの企業体質が好きです。技術は日進月歩なので、最先端の情報を得るために定期的に研修にも参加しています。 職場の人とは、話すことで相互理解を深めるように心がけています。また、私は体を動かすことが好きなので、スポーツなどでリフレッシュしています。