G-152,G-151_Er-02

コメント-
製品の状態運転停止
異常信号出力する
エラー内容過熱警報
主な原因と処置 ヒーター過熱により過熱防止サーモが働いた。

<原因1>
スケールや汚れによりヒーター表面温度が上昇。
<処置1>
蒸発槽内とヒーター表面のスケールを除去
<原因2>
フォーミング(水質不良による泡立ち現象)している
<処置2>
水槽内の水の排水、及び給水のフラッシングを行ってください。
それでも改善されない場合は、水処理が必要です。
<原因2>
フロートバルブの劣化
<処置2>
フロートバルブを交換する。
リセット方法サーモスタットのリセットボタンを押して、運転ボタンで一度運転状態をOFFにしてから、再度ONにする。
コメント
-
製品の状態
運転停止
異常信号出力
する
エラー内容
過熱警報
主な原因と処置
ヒーター過熱により過熱防止サーモが働いた。

<原因1>
スケールや汚れによりヒーター表面温度が上昇。
<処置1>
蒸発槽内とヒーター表面のスケールを除去
<原因2>
フォーミング(水質不良による泡立ち現象)している
<処置2>
水槽内の水の排水、及び給水のフラッシングを行ってください。
それでも改善されない場合は、水処理が必要です。
<原因2>
フロートバルブの劣化
<処置2>
フロートバルブを交換する。
リセット方法
サーモスタットのリセットボタンを押して、運転ボタンで一度運転状態をOFFにしてから、再度ONにする。