» スポーツ施設

スポーツ施設

スポーツ施設に求められる室内気候

スポーツ施設には、体を動かしやすい適度な暖かさ・涼しさが求められます。用途によって、季節や地域特有の室内気候のデザインが必要です。また、体を動かすメインの空間の周辺の更衣室やシャワールームの快適性も利用者にとっては重要です。災害時の市民の利用も考慮に入れた機能性と耐久性の高い設備が求められます。

 
  • 体育館の冷房、暖房
  • プールの暖房、採暖室
  • 更衣室、シャワールームの暖房
  • アイスリンクの暖房
  • スキー場施設の暖房
体育館
夏の熱中症対策や、災害時の拠点としての機能を果たすためにも、体育館の冷房・暖房のニーズは高まっています。一方で、天井の高い体育館では空調負荷が大きくなりがちです。またバドミントンや卓球などの、風の影響が好ましくない競技を行う体育館では、気流感のない冷暖房設備が求められます。

そこで、除湿型放射冷暖房PS HR-Cは最適な選択肢のひとつとなります。放射と自然対流によって、気流感のない快適性が得られ、人の活動する場所だけを効果的に冷暖房することができます。

PS HR-Cは、夏の冷房時は~15℃~20℃くらい、冬の暖房時には~25℃~35℃~の中温水を本体に送水することで冷暖房が可能で、地下水や太陽光などの自然エネルギーの利用に最適な設備です。
➡除湿型放射冷暖房PS HR-C
プール
プールサイド、通路、廊下などを濡れた体で通るときに、暖房が十分にされてなかったり、空調機器からの風が体にあたると寒い思いをすることがあります。風を感じない暖房としては、放射暖房PS HRヒータが最適です。

PS HRヒータはオーダーメイドの設備で、空間に合わせたデザインが可能です。長い通路にも途切れなくヒータを設置できるため、ムラのない暖かな環境を実現できます。壁面やガラス面からのコールドドラフトや結露の防止にもお役に立ちます。ベンチとPS HRヒータを組み合わせた事例もあり、利用者が快適な時間を過ごせる環境づくりに貢献します。
➡放射暖房PS HRヒータ
更衣室・シャワー室
運動後やシャワー後の体や濡れたタオル・衣類からの湿気で、更衣室はカビが生えやすい環境になりがちです。
除湿機DHを用いて絶対湿度を下げるとカビ防止に効果的です。
また電気ヒータPS HR(E)で温度を上げて相対湿度を下げる方法もあります。ヒータにタオルや衣類をかけておくと、さらっと乾かせるので重宝します。
➡除湿機
➡電気ヒータPS HR(E)
アイスリンクの暖房
PS dialogue「カーリングホールのクリマデザイン」
スキー場
スキー場のラウンジやコンドミニアムなどのエントランスには、コートウォーマーやブーツウォーマーを兼ねた暖房設備PS HRヒータをご提案します。スキー後のウエアやブーツを、食事や休憩が終わるまでに乾かすことができ、快適にスキーを楽しむことができます。コートウォーマーやブーツウォーマー対応のヒータ用アクセサリをご用意しています。

➡放射暖房PS HRヒータ
➡ヒータ用アクセサリ

現場事例