» 気化細霧式加湿器 DL

気化細霧式加湿器 DL

ノズルから噴霧されたミストにより、セラミックプレート(特許)全体が湿り、さらにプレート内部に空気が通過し気化加湿されます。運転圧力が低く省エネ性に優れ、殺菌を抑制する特許取得の銀イオン技術も採用されています。インバーター制御により精密な高い湿度コントロールが可能です。

用途

大空間の加湿
清浄度が要求されるところ
省エネ改修したい場所
無菌・クリーンな加湿がもとめられるところ
精密な湿度制御が求められるところ

  • クリーンルーム
  • 試験室研究施設
  • 生産工場
  • 製薬工場
  • 印刷工場(製版)
  • 病院

特長

  • 運転圧力が0.3-0.7Mpaと低く、省エネ性に優れています。
  • 細菌を抑制する技術Hygiene Plus®を採用。特許取得の銀イオン技術が、確実で衛生的な加湿を保障します。
  • ユニットに噴霧された水滴は、特許取得のセラミック気化材に完全に溶け込みます。効果的な気化蒸発が可能で、二次側のダクトを濡らすことがありません。
  • 噴霧ユニットはステップコントロールと比例制御の組み合わせで出力調整を行います。
  • 標準仕様でビルマネジメントシステム(BMS)に対応しています。遠隔モニタリングが可能で、すぐに運転状況の確認とコントロールが可能です。

仕様表

気化細霧式加湿器 DLスペック表 気化細霧式加湿器 DLスペック表

使用水質:RO純水(0.5~15μS/cm)
給水温度:5~40 ℃
給水圧力:0.3~0.7 Mpa
使用周囲温湿度:5~40 ℃、~75 %RH
入力信号 : DC 0-10 V、DC 1-5 V、4-20 mA
圧力損失(風速2m/s) : 40 Pa
水滴飛散なし最大風速 : 3 m/s
自動排水 : あり

* AHU / ダクト必要寸法は、ドレンパンの必要寸法として別途100mm程度必要です。
* DLは、ビルマネジメントシステム(BMS)対応製品です。