蒸気分散システム オプティソープ

通常の蒸気ノズルに比べ、加湿吸収距離が1/4に短くできる蒸気分散のシステムです。十分な加湿吸収距離を確保できない場合や、低温での加湿で加湿吸収距離が長くなる場合に適しています。

蒸気はヘッダーから多くのノズル部を備えた分散パイプを通てダクト全体に噴霧されます。パイプ中央部からのドライスチームのみが分散されます。


● 条件に合わせ最適なものを当社で選定いたします。





用途

蒸気加湿器の加湿吸収距離が確保できない場合や、低温時の加湿に使用します。

特長

  • 通常の蒸気ノズルに比べて、加湿吸収距離が1/4になります。
  • ドライスチームのみを噴霧するので、水滴が出ません。
  • 電熱式、電極式いずれの蒸気発生器にも適応できます。
  • ステンレス製なので非常に衛生的です。
  • 組立て済みの状態で出荷されるので、現地施工が容易です。
  • 耐磨耗性の高い材質で作られているため、メンテナンスはほとんど不要です。
  • コンビブロックに組み込み、ご使用頂くことも可能です。