二重管グリッド式蒸気加湿器 SIB/MVF

ボイラーからの供給蒸気を、過熱蒸気の状態にして空気中に噴出します。二重構造の気水分離構造で凝縮水を含まない蒸気を噴出します。

● 空調機ダクト内蔵用

SIB(ディストリビューター)
MVF(コントロールバルブ)

用途

蒸気ボイラーがある施設

  • 生産工場

特長

  • ディストリビューター
    ・完全な過熱蒸気の状態にし空気中に噴霧するので、蒸気はすべて加湿に使用でき、結露の心配がありません。
    ・二重管式の気水分離構造で、凝縮水を含まない純粋な蒸気を噴霧できます。
    ・消音機構内蔵で、蒸気噴出時の騒音が出ません。
    ・蒸気量が変化しても偏りのない均一な蒸気噴霧ができます。
  • コントロールバルブ
    ・モーターやギヤなど機械的稼動部分がなく、劣化や磨耗などがありません。
    ・制御信号に対する追従性が良いバルブです。
    ・手動開閉が可能で、バイパスを組む必要がありません。
    ・垂直から水平まで、任意の角度で取付けが可能です。

ダウンロード

PDF図面

ダウンロードはこちらから

仕様表

二重管グリッド式蒸気加湿器 SIB/MVFスペック表 二重管グリッド式蒸気加湿器 SIB/MVFスペック表