産業用除湿機 DH-11G/DH-11G-P

除湿方式冷却・再熱式
型式DH-11G、DH-11G-P、※DH-11F、DH-11E、DH-11D、DH-11C、DH-11B共通

エラーコード一覧

コード(警告) コード(故障) エラー内容 製品の状態 ランプ/表示 詳細
- - 除霜運転 運転停止 - 詳細はこちら
- - O.C.Rリレー動作 運転停止 - 詳細はこちら
- - ドレンアップポンプ故障 運転停止 ブザー 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)-
エラー内容除霜運転
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)-
エラー内容O.C.Rリレー動作
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)-
エラー内容ドレンアップポンプ故障
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
●電源スイッチの左側に、除湿ランプと霜取りランプがあります。

日常利用時の運転の開始と停止

  • 運転の開始

    1.

    運転ボタンを押して下さい。除湿ランプが点灯し3分後に運転を開始します。

    2.

    湿度調節器の設定が適正値であるか確認してください。

  • 運転の停止

    1.

    除湿機の運転ボタンを押してください。除湿ランプが消灯し運転を停止します。

  • 長期間運転を休止した後の運転開始

    1.

    エアフィルターを清掃した上で、しっかりはめ込まれていることを確認して下さい。

    2.

    ドレンホースの清掃を行い少量の水を流し、ホースの外れや詰まりがないことを確認して下さい。

    3.

    コンセントを入れて下さい。

    4.

    運転ボタンを押して下さい。

    5.

    湿度調節器の設定が適正値であるか確認して下さい。

  • 長期間使用しない場合の停止

    1.

    運転ボタンを押し除湿機を停止して下さい。

    2.

    コンセントを抜いて下さい。埃の多いところに設置されている場合は数日間乾燥させた上でカバーをかけて下さい。

FAQ 全てを開く 全てを閉じる

FAQ