電極式蒸気加湿器 CP3mini

加湿方式蒸気式
型式CP3PR1、CP3PR2、CP3PD1、CP3PD2、CP3PD3、CP3PD4

エラーコード一覧

コード(警告) コード(故障) エラー内容 製品の状態 ランプ/表示 詳細
W1 E1 CPカード関連エラー 運転停止 W1(黄),E1(赤) 詳細はこちら
- E2 CPカード関連エラー 運転停止 詳細はこちら
- E3 CPカード関連エラー 運転停止 詳細はこちら
- E4 CPカード関連エラー 運転停止 詳細はこちら
- E9 パラメータ設定エラー 運転停止 詳細はこちら
- E10 メモリアクセスエラー 運転停止 詳細はこちら
- E11 内部時計エラー 運転停止 詳細はこちら
W20A E20A インターロックオープン 運転停止 W20(赤緑点滅),E20(赤) 詳細はこちら
W21A E21A 満水エラー 運転継続/停止 W21(黄),E21(赤) 詳細はこちら
W22A E22A 給水時間オーバーエラー 運転継続/停止 W22(黄),E22(赤) 詳細はこちら
W24A E24A 電流オーバーエラー 運転継続/停止 W24(黄),E24(赤) 詳細はこちら
W25A E25A 過電流エラー 運転継続/停止 W25(黄),E25(赤) 詳細はこちら
- E26A 電磁接触器エラー 運転停止 詳細はこちら
W27A E27A フォーミング 運転継続/停止 W27(黄),E27(赤) 詳細はこちら
W28A E28A シリンダー交換 運転継続/72h経過後に停止 W28(黄),E28(赤) 詳細はこちら
W29A E29A シリンダー交換(最大運転時間経過) 運転継続/72h経過後に停止 W29(黄),E29(赤) 詳細はこちら
コード(警告)W1
コード(故障)E1
エラー内容CPカード関連エラー
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)E2
エラー内容CPカード関連エラー
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)E3
エラー内容CPカード関連エラー
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)E4
エラー内容CPカード関連エラー
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)E9
エラー内容パラメータ設定エラー
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)E10
エラー内容メモリアクセスエラー
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)E11
エラー内容内部時計エラー
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)W20A
コード(故障)E20A
エラー内容インターロックオープン
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)W21A
コード(故障)E21A
エラー内容満水エラー
製品の状態運転継続/停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)W22A
コード(故障)E22A
エラー内容給水時間オーバーエラー
製品の状態運転継続/停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)W24A
コード(故障)E24A
エラー内容電流オーバーエラー
製品の状態運転継続/停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)W25A
コード(故障)E25A
エラー内容過電流エラー
製品の状態運転継続/停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)-
コード(故障)E26A
エラー内容電磁接触器エラー
製品の状態運転停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)W27A
コード(故障)E27A
エラー内容フォーミング
製品の状態運転継続/停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)W28A
コード(故障)E28A
エラー内容シリンダー交換
製品の状態運転継続/72h経過後に停止
詳細 詳細はこちら
コード(警告)W29A
コード(故障)E29A
エラー内容シリンダー交換(最大運転時間経過)
製品の状態運転継続/72h経過後に停止
詳細 詳細はこちら
■エラー時は、上部のディスプレイにエラー内容が表示されます。
●異常ランプ(赤ランプ)本体に異常がある場合に赤ランプが点灯します。外部インターロックが開いている時に、運転ランプと交互に点滅します。
●注意ランプ(黄ランプ)シリンダーのメンテナンスが必要な時に黄ランプが点灯します。
●運転ランプ(緑ランプ)本体が蒸気を発生している時に緑ランプが点灯します。外部インターロックが開いている時に、異常ランプと交互に点滅します。

日常利用時の運転の開始と停止

  • 運転の開始

    1.

    本体底面の運転スイッチを「入」にしてください。ディスプレイが立ちあがり、 運転ランプ(緑)が点灯します。(設定湿度に達している場合は運転ランプは点灯せず、加湿は行われません)

    2.

    湿度調節器の設定が適正値であるか確認して下さい。

  • 運転の停止

    1.

    運転スイッチを「切」にしてください。ディスプレイが消え、運転ランプが消灯します。

  • 長期間運転を休止した後の運転開始

    1.

    給水バルブ(現地手配)を開きます

    2.

    現地配電盤の加湿器用漏電ブレーカーをONして下さい。

    3.

    インターロックをとった機器(空調機等)を運転して下さい。(PRタイプは、直吹ファン内蔵ですので不要です。)

    4.

    湿度調節器を接続している場合は、湿度の設定をあわせる。

    5.

    運転スイッチを「入」にしてください。水質によっては加湿器が立ち上がるまで30分程度掛かる場合があります。

  • 長期間使用しない場合の停止

    1.

    給水バルブを閉じてください。

    2.

    排水スイッチを押してシリンダー内の水を全て排水してください。

    3.

    シリンダー内の水が抜けたらもう一度排水スイッチを押して排水をストップします。

    4.

    本体底面の運転スイッチを「切」にして下さい。加湿器用漏電ブレーカーがある場合はOFFにして下さい。

FAQ 全てを開く 全てを閉じる

FAQ